ちょいと'98Spec.のおいしいところをいただき、'96Spec.をさらに魅力的な車にしてみました。

●これは効果絶大でした!ブレーキキャリパーの移植。なんたって、パッドの面積が1.5倍も違う!(あくまで見た目)
フェードもしにくくなり、効きもアップ、コントロールもしやすくなるなど、いいことばかりです。わざわざ高い社外のキャリパーは必要無いのでは?と思えます。
●キャリパーは、何の問題もなく付きます。'98Spec.またはEK9用でOKです。
●問題は、今あるホイールを生かす為、いかにして4穴114の大径ローターを手に入れるか、でした。これは、まずBB-4プレリュード用のが寸法的にドンピシャだということがわかりました。さらにもう1つ、SPOON製のキャリパー用'96ローターが使えます!
●ノーマルでは14インチが履けたのですが、このブレーキでは無理です。さらに、純正15インチホイールは、キャリパーに当たるので、5mmほどのスペーサーが必要になりました。

●さらに、あのHIDヘッドライトの移植。これはちょいと詳しい人に配線図を書いてもらったのですが、それでもそれを理解するのに2人で2時間、取り付けにも2時間を要しました。
●これも、特に大きな加工は必要無く、配線関係のみで作業することができました。ただし、一緒に作業してくれたToshiは、「もう2度といやだ!」と申しております。
●この効果の方は想像つくでしょう?暗いので有名なホンダのライトとは思えないくらい明るいです!

●これはおまけ。S2000のアンテナです。
●私のヘッドユニットのラジオは、「見えるラジオ」(文字放送)&VICS対応なので、ラジオを聴いてなくても、電源が入るとスルスルとアンテナが伸びてしまいました。これがかっこわるい!
●そこで、最初はCR-VかHR-Vのアンテナをルーフに付けようかと思ったのですが、低い車なので感度が心配。価格は5000円前後とお手頃なのですが。
●そしてS2000用。S2000も低い車なので、このアンテナのアッセンブリーにはなんとブースターがついているのです!こいつはしめた!と、これに決めました。価格はたしか9000円。
●取り付けには、穴を少し広げる加工が必要です。そこから錆が出ないように、タッチアップもしましょう。あとは裏側で、ステー等を作って(見えないから適当に!?)ブースターを固定するだけ。1時間もあれば1人でできます。

※埼玉のナベさんのDC2(上)、当クラブのうめださんDC2(下)もS2000アンテナにしちゃったそうです!深く静かに増殖中です。
みなさんも思い切ってやってみてください。なべさんもうめださんも、思ったより簡単!という感想でしたよ。
そうそう、配線は黒をアース、赤はS2000のブースターと結線、青はリモート(アンテナ伸縮のための)なので使用しません。

自作遮熱ボックス

T-10のワンセグ

Si-VTECをR部品で復活

黄色純正フォグを白く

シビッククーペR化2

シビッククーペR化1

エンジンは汚れてる

ウルトララップ取付

自作エアダクト+板金

目指せ20万km

CWESTバンパー

ビルがもったいな〜い

INTEGRA96+98