C-WESTのバンパーを装着することとなりました。が、多少不満(というより不安)もあったので、ちょっとした改良をすることにしました。下が私、右がtoshiです。今回、なぜ手を掛けるようになったかというと…

●まずはバンパーをはずして…と。あ!元の色がばれてしまったぁ〜(^_^;
吸気用ホースとオイルクーラーはこのように付いています。
toshiは補助灯用のステーを取り付けるための加工をしてくれています。

●バンパーを確認してみると、取り付け穴がフェンダー部、グリル内の左右計4ケ所のみ(写真矢印部分)。私はサーキットも走るので、これでは少々心細い。そこで、バンパー下部をフロントメンバーと繋いで補強することにしました。

●ホームセンターから、断面がクランク状になったアルミの棒を買ってきました。車体側とバンパー側の高さに差があるので、これで解決。強度も不安無しです。
●この通り、下はスッカスカ〜です。
●まずはアルミのステーで、フロントメンバーとバンパーを固定して、強度をつけます。これで取り付けがかなりガッシリしました。
●ついでに効果は不明ですが、見た目重視で(誰が見る?!)左右のステー間にアンダーカバーを。これには強度は必要無いのでアクリル板で作りました(2mm厚)。

自作遮熱ボックス

T-10のワンセグ

Si-VTECをR部品で復活

黄色純正フォグを白く

シビッククーペR化2

シビッククーペR化1

エンジンは汚れてる

ウルトララップ取付

自作エアダクト+板金

目指せ20万km

CWESTバンパー

ビルがもったいな〜い

INTEGRA96+98