ある日、あおさんよりメールが。そこにはあおさんの愛するDC2の悲しい顛末が。しかし復活案も書かれてありました。常にネタに奔走している管理人、「それ、面白いからレポートして!」と鬼のひと言。かくして人のいいあおさんから第1弾のレポートが届きました。

INTEGRA復活物語byあお
●熊本県菊池郡にある○重の峠で横転事故を起こしてしまい、青のインテグラType-Rは全損状態となってしまいました…。
●そこで、インテ君のスピリッツを復活させるために、エンジン・その他もろもろを別の車へと移植する大手術を敢行いたしております(現在進行形)。果たして、インテ君の魂とNEWボディの相性はマッチングはいかに?!
●右の写真は、現在のインテ君…魂の抜け殻です。
この写真では天井の凹みはわかりずらいかも。雨が降ると、雨漏りしてしまいます。はぁ〜…この姿を見ると、心が痛みます。痛々しいので、早く新しい身体に移してあげたいです。

●横転の際には、友達4人でひっくり返しました。牽引で下界に降り、そこからはJAFへ依頼する事に。JAFのお兄さんはレッカー代をサービスしてくれました。人情味のある方で、「奥さんに怒られても頑張ってね!」と言われました。
●ご存じ、インテ君の心臓部、「B18CスペックR」です。→○の部分が、横転した際にボンネットに当たって割れてしまいました。B16Aのヘッドカバーと交換します。現在、ヘッドカバーは塗装の準備中。何色にしようかな♪

●そして、NEW青号は…シビックです。左、現在移植手術中のNEWボディです。しかし、このベース車はD16A・AT車なので色々問題があります。
★問題点その1/ドライブシャフトが違う。インテ君のドライブシャフトとハブを移植するので、たいした問題ではないですが。
★問題点その2/エンジンマウント位置が違う。マウントを移動させる事で、移植可能とします。
★問題点その3/当然!配線が違う。ショップの方々の知識だけが頼りです。青はまったくわかりません。
今のところ、こんなトコですかねェ〜問題点は。

●EJ1にB18Cが換装されると考えるだけでも…ワクワクしません?
リアのブレーキはドラムでしたので、ディスク化は必須ですね。まあどうせインテ君のブレーキを移植するんですけどね(^^)
●登録申請は青が久留米の陸運局へ行き、自身で行おうと思います。その際の状況も管理人様のOKが出ればレポートいたします(←もちろんOKです!/管理人)。果たして、無事にEJ1-Type-Rの誕生は完遂できるのか?!(次回に続く)

上へ戻る

自作遮熱ボックス

T-10のワンセグ

Si-VTECをR部品で復活

黄色純正フォグを白く

シビッククーペR化2

シビッククーペR化1

エンジンは汚れてる

ウルトララップ取付

自作エアダクト+板金

目指せ20万km

CWESTバンパー

ビルがもったいな〜い

INTEGRA96+98