日産NXCoupe

思い入れもなく、記憶にも薄いので、ちゃちゃっと書きます(爆)。
●サニーベースのクーペ、サニーNXクーペ。正式にはそんな名前だったと思うのですが、カタログにはスペシャルティイメージの邪魔になると思ったか、「サニー」という文字がどこにもないです。もちろんFFで、1500、1600、1800とありましたが、スポーツグレードは1800のTypeーS。なんと、シルビアにも搭載されていたあの名機SR18DE搭載車です!
●見ての通り、かなり若い層を狙っています。Tバールーフも設定があり、TypeーS以外にはデジパネも。カタログ内のコピーすべてが「NXクーペはボクの…」「…はつらつとしたフットワークだ」「…配慮した豪華グッズだ」「…こだわりたい君へ…」こんな調子。200万円もするマテリアルに、これじゃあねー。売れなくて当然かも(笑)。
「個性的」と「カッコイイ」は同義語にあらず(笑)。この未消化なデザインはNDI(北米にある日産デザインインターナショナル)の作。もしかしたら、デザインスケッチはもっとかっこよかったのかも。だって、当時NDIの他の作品は、テラノや2代目パルサーEXA、マイナー後のフェアレディZ(Z31)など、どれもこれも洗練されててオシャレだったんですよね〜。

●1990年1月に発売、1994年サニーモデルチェンジと共に消滅の1代限り。NDI唯一の汚点か!?(笑)
ちょっと気になるのが、なんと標準装備で傘が(笑)。ドアを開けたところのボディサイドに、傘用の穴、というか専用収納穴があり、そこに入れる傘も標準装備でついてきたのです。これ、今でもウケそうだなー。「TYPE-R専用標準装備・無限製チタン骨組みアンブレラ(シリアルナンバー入り)」とかね(笑)。

NXクーペType-S
■型式HB13■エンジン形式SR18DE
■直4・DOHC・16バルブ
■1800cc
■L4140×W1680×H1310mm
■WB2430mm■1050kg
■140ps/6400rpm■5MT・4AT

(馬力はネット)


イチロクGC

小ネタ

DIYで内装塗装

Topics

希望ナンバー申込

ラジエター交換

2基のエンジンブロー

Column

webヒストリー

CLUB1.6グッズ

CLUB1.6とは

サイトの裏側